PAGETOP

遺伝子強制発現細胞株~標準型・変異型遺伝子導入シリーズ~

    製品の特長

    ヒト非腫瘍形成乳腺上皮細胞である MCF10A 細胞を親株として用いています。MCF10Aは、上皮成長因子 (EGF) に依存的な細胞増殖を示すため、EGF のシグナル経路にかかわる研究に最適です(MCF10A 細胞以外にも対応可能)。

    抗生物質セレクションによって樹立した 安定発現細胞株です。

    コーディング領域の塩基配列を確認したcDNA発現クローンを導入しているため、細胞内で発現するタンパク質の アミノ酸配列を保証します。

    単一プラットフォームのため、導入遺伝子間の 比較評価試験や スクリーニングに最適です。

    概要

    がんを中心としたヒトの諸疾患に認められる変異型の遺伝子や、細胞機能の制御に重要な役割を果たしていると考えられるタンパク質の全長標準型遺伝子をヒト細胞に導入し、安定的に高発現させている細胞株です。英国サンガーセンターの COSMIC データベースより提供されている情報や、臨床試験、論文等の報告に基づいた重要度の高い変異を多数取り揃えています。

    仕様

    サンプル種類お問合せ
    解析法該当項目: なし
    報告内容1バイアル/細胞 サービスレポート 細胞の形態評価 導入遺伝子発現の解析結果 微生物コンタミネーション検査結果
    目安納期細胞株作製の場合、受注より3か月程度
    その他該当項目: なし
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
    メーカーコスモ・バイオ
    販売元コスモ・バイオ
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    ※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    対象遺伝子・変異の選択

    対象遺伝子・変異の選択

      関連の受託サービス一覧

      ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

      ユーロフィンジェノミクス

      70,000
      円〜 (税別)

      ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

      タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

      サーモフィッシャーサイエンティフィック

      タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

      オリゴDNA合成 PCReady™プライマー

      ユーロフィンジェノミクス

      オリゴDNA合成 PCReady™プライマー

      関連の機器一覧

      注意事項

      • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
      • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。