PAGETOP

製品の特長

GenFisher Capture プローブライブラリ

全ゲノムシークエンシングは大きなコストと長い作業時間を伴い、大きなデータを保存することも必要になります。ターゲットエンリッチメント法はこれらの問題を解決するために開発された技術で、ゲノムの特定領域だけを解析したい研究者に有用です。この方法により、コストの大幅低減だけでなくデータ解析も容易になります。

##

NGS用ターゲットエンリッチメントは、主にハイブリダイゼーションキャプチャー法とアンプリコン法の2種類です。GenScriptでは、分子生物学分野での受託サービスおよび製品販売で培ってきた総合的かつ豊富な経験を活かし、研究者の要望を満たすターゲットエンリッチメントの多様なソリューションを提供しています。

製品の概要

弊社は、de novo DNA合成サービスで培われた専門知識、および半導体を基盤とする電気化学的方法によるオリゴ合成に関する専門的技術を有しています。これらを活用することで、ターゲット遺伝子のDNAライブラリ用キャプチャープローブの綿密なデザインを実現し、正確なプローブライブラリを合成し提供することが可能になっています。

・サービスの基本情報

120 ntのDNAプローブライブラリ

ターゲット領域のサイズ ≧100 kb

フレキシブルなアッセイ数

・仕様

✔ 一貫した品質の安定性

✔ 自由なプローブの塩基配列デザイン可能

✔ あらゆるキットで自家調製したNGS用ライブラリに対応

仕様

サンプル種類DNAライブラリ
解析法該当項目: なし
報告内容プローブ数:≤ 2,000
目安納期4週間~
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)312,000円〜
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカージェンスクリプトジャパン
販売元
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

    関連の受託サービス一覧

    DNAシーケンス

    ユーロフィンジェノミクス

    DNAシーケンス

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。