PAGETOP

製品の特長

PICの特長

部分的感知:光照射した領域だけの遺伝子発現を解析可能です。専門研究員による事前の技術相談、実験デザインの相談を承ります。

高検出感度:直径75μmの照射範囲において1万2000~1万4000遺伝子を検出可能です。

低コスト: 一般的なラボの手持ちの設備で実施可能です。

PIC(Photo Isolation Chemistry)技術は光照射した領域に特異的に発現している遺伝子を正確に検出することを可能とした独自技術です。必要設備はBlockerオリゴDNA、正立顕微鏡、UV照射が可能な設備のみです。

サービス内容

【概要】

光開裂型ブロッカーのついた PIC(Photo Isolation Chemistry) primerを用いることにより、組織切片上でUV光照射した特定領域のみの遺伝子発現情報を低コストで取得します。

【受託解析プラン】

■フルサポートプラン(受入サンプル:新鮮凍結切片)

→お客様に新鮮凍結切片を郵送いただき、弊社でHE染色以降の工程からシーケンスまで実施いたします。照射実験時には、MPS(マイクロパターン照射システム)を利用することができます。※HE染色以外の染色方法については対応が叶いませんので、ご了承ください。

■照射サポートプラン(受入サンプル:染色済み切片)

→弊社からお送りするPIC用オリゴRTキットを用いてお客様側で1st strand DNA合成、染色まで実施後にサンプルを弊社オフィスに持込いただくプランです。弊社でUV照射以降の工程からシーケンスまで実施いたします。照射実験時には、MPS(マイクロパターン照射システム)を利用することができます。

■スタンダードプラン(受入サンプル:ProK処理後サンプル)

→弊社からお送りするPIC用オリゴRTキットを用いてお客様側で1st strand DNA合成、染色、UV照射、ProKによる組織融解まで実施後にサンプルを郵送いただくプランです。弊社で2nd strand DNA合成以降の工程からシーケンスまで実施いたします。

■ライブラリー受入プラン(受入サンプル:調製済みライブラリー)

→PIC用オリゴキットをご購入いただき、お客様側でPICライブラリーの調製まで実施後、ライブラリーを郵送いただくプランです。シーケンスのみを実施いたします。

■[オプション] 基本データ解析(受入サンプル:ー)

→fastqデータから、データQC、UMIに基づく重複シーケンスの除去、リードトリミング、参照ゲノムへのマッピング、発現定量(CPM値算出)を行います。以降の比較解析等も通常のRNA-seqと同様にオプションで承ります。

【MPSについて】

MPSは、DMD(DMD:デジタルミラーデバイス) を用いた、サブミクロンの解像度による微細な形状のUV照射が可能な顕微鏡専用機器です。

【ご注意事項】

生物種により適用できない場合がございますので、本サービスにご関心のあるお客様には、実施可否判断を含め、原則としてレリクサ社の研究員同席にてWebミーティングを設定させていただいております。お問い合わせの際にはWebミーティングの希望日時とともにご連絡いただければ幸いです。

【ご依頼方法】

以下の情報とともに、お問い合わせください。

(1) 解析対象の生物種・部位

(2) サンプル数

(3) 受託解析プラン

技術紹介動画

仕様

サンプル種類新鮮凍結切片, ProK処理後サンプル, RNA増幅後サンプル, 調製済みライブラリー
解析法PIC (Photo Isolation Chemistry)
報告内容fastqデータ,解析データ,作業完了報告書,Figureなど
目安納期お問い合わせ下さい
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーRhelixa
販売元Rhelixa
メーカーサイト製品ページ次世代シーケンスデータ解析受託サービス
カタログダウンロード

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

  • ヒートマップ・Volcano plot(DEG解析)

関連の受託サービス一覧

DNAシーケンス

ユーロフィンジェノミクス

DNAシーケンス

関連の機器一覧

注意事項

  • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
  • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。