PAGETOP

製品の特長

特長

高検出感度:数個の細胞から検出可能

低コスト:一般的なラボの手持ちの設備で実施可能

部分的感知:光照射した領域だけの遺伝子発現変動を解析可能

サービス内容

【概要】

PIC(Photo Isolation Chemistry)技術は光照射した領域に特異的に発現している遺伝子を正確に検出することを可能とした独自技術です。必要設備はBlockerオリゴDNA、正立顕微鏡、UV照射が可能な設備のみです。

【サービスの特長】

PICは、Photo Isolation Chemistryと言う技術名称の頭文字です。

オリゴdTに次世代シーケンサー用のアダプターと光開裂型ブロッカーと呼ばれる修飾をつけたオリゴを新鮮組織ブロックから作製した切片に添加し、切片上で逆転写反応を行います。解析対象の領域にUV照射を行うことで、その領域にある逆転写産物から光開裂型ブロッカーが外れます。ブロッカーの開裂により、2nd strand合成後に行うRNAのin vitro転写反応の阻害が無くなり、UV照射領域のみにおいてRNA増幅を可能とします。

※生物種により適用できない場合がございます。受託サービスにご関心のあるお客様には、実施可否判断を含め、原則として弊社研究員同席にてWebミーティングを設定させていただいております。

技術紹介動画

仕様

サンプル種類新鮮凍結切片
解析法Photo Isolation Chemistry
報告内容fastqデータ,解析データ,作業完了報告書,Figureなど
目安納期お問い合わせ
その他多検体でさらにディスカウントいたします。:
メーカー希望小売価格(税別)55,000円〜
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーRhelixa
販売元Rhelixa
メーカーサイト製品ページ次世代シーケンスデータ解析受託サービス
カタログダウンロード

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

関連の受託サービス一覧

DNAシーケンス

ユーロフィンジェノミクス

DNAシーケンス

関連の機器一覧

注意事項

  • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
  • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。