PAGETOP

製品の特長

BAC ベクターにより 200 kb 以上の遺伝子を挿入可能!

ヒト非コード領域をデザインに含めないという制限なし

ヒトの病態をより反映したマウスモデルを作製可能

簡便にマウス 1 遺伝子全長をヒト遺伝子全長と置き換えることが可能

レポーターの追加やコンディショナルアレルの追加が可能

概要

ヒト疾患の研究ツールとして必須であるマウスモデルはヒトと 15,000 以上のオーソログ遺伝子を持っています。古典的なマウスヒト化の手法は標的遺伝子のコーディング領域の操作のみでしたが、近年の研究成果からノンコーディング領域も遺伝子制御や機能に関連していることが明らかになりました。 Ingenious 社の TruHumanization™はマウス遺伝子を巨大なバクテリア人口染色体 (BACs) を利用して、プロモーター、イントロン、エキソン、制御配列を含む 200 kb 以上のヒト遺伝子全体と置き換えることができる技術であり、この挿入操作はシングルステップで実施可能です。本技術により信頼性の高い遺伝子制御や改変、転写産物の機能・制御研究を実現可能です。

仕様

サンプル種類お問合せ
解析法該当項目: なし
報告内容お問合せ
目安納期I ノックインターゲティングベクターのクローニングと構築 : 2ヶ月 II ES 細胞へのエレクトロポレーション : 1ヶ月 III ES 細胞クローンのPCRスクリーニングとサザンブロット分析 : 3ヶ月 IV 胚盤胞へのマイクロインジェクションと F0 キメラマウスの取得 : 2ヶ月 V 生殖系列移行 F1 マウスの取得と納品 : 4ヶ月 合計 : 1年
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーInGenious
販売元コスモ・バイオ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

  • BAC ベクター相同的組換えによるヒト化モデル作製

関連の受託サービス一覧

GeneArt 遺伝子合成

サーモフィッシャーサイエンティフィック

GeneArt 遺伝子合成

ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

ユーロフィンジェノミクス

70,000
円〜 (税別)

ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

サーモフィッシャーサイエンティフィック

タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

関連の機器一覧

注意事項

  • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
  • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。