PAGETOP

製品の特長

分裂細胞の染色体に安定導入!

プロジモーター : CMV promoter

ご利用可能なタグ : Tag なし/HA tag (検出またはタンパク精製用)/GFP reporter

レトロウイルスタイター : 最大 10^9 IU/mL

安全性 : 野生型モロニーマウス白血病ウイルス(MoMuLV)をベースとした複製不能レトロウイルス

レトロウイルス作製サービス (10^6 IU/mL または10^7 IU/mL)

導入遺伝子の合成からレトロウイルスのパッケージングまでトータルサポートします。

概要

レトロウイルスは、非常に広範囲の分裂哺乳類細胞において安定した遺伝子発現を実現することのできる効率的なツールです。目的遺伝子をご送付いただくか、ヒト、マウス、およびラット遺伝子の広範なライブラリーからORFベクター をご購入いただき、レトロウイルスを作製することも可能です。レトロウイルスベクターは、タグなし、HAタグ、またはGFPタグをご選択いただけます。

仕様

サンプル種類お問合せ
解析法該当項目: なし
報告内容お問合せ
目安納期お問合せ
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーApplied Biological Materials Inc.
販売元コスモ・バイオ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

レトロウイルス作製ステップ

レトロウイルス作製ステップ

  • レトロウイルス作製ステップ
  • 選択可能なレトロウイルスベクター
最大インサートサイズ:pRetroG-CMV-HA  4.5 kb
  • 選択可能なレトロウイルスベクター
最大インサートサイズ:pRetroG-CMV   4.5 kb
  • 選択可能なレトロウイルスベクター
最大インサートサイズ:pRetroG-CMV-IRES-GFP  3.2 kb

関連の受託サービス一覧

GeneArt 遺伝子合成

サーモフィッシャーサイエンティフィック

GeneArt 遺伝子合成

ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

ユーロフィンジェノミクス

70,000
円〜 (税別)

ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

サーモフィッシャーサイエンティフィック

タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

関連の機器一覧

注意事項

  • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
  • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。