PAGETOP

製品の特長

細胞本来の機能性を維持

機能性を維持した不死化細胞株の取得

様々な細胞種での構築が可能

使用目的に応じた柔軟な評価項目設定

概要

遺伝子導入による不死化細胞構築においては、SV40やHPV16 E6/E7などのウイルス癌遺伝子がよく用いられてきました。しかしながら、それらのウイルス癌遺伝子が高発現することで細胞自体の形質が変化し、本来の機能性が失われてしまうことが多くあります。

InSCREENeX社では、33種類の遺伝子で構成される独自の遺伝子ライブラリー(CI-SCREENライブラリー)を用いた不死化細胞作製受託サービスをご提供しており、より高い確率で細胞本来の機能性を維持した不死化細胞の取得が可能です。

仕様

サンプル種類お問合せ
解析法該当項目: なし
報告内容お問合せ
目安納期お問合せ
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーInSCREENeX
販売元コスモ・バイオ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    関連の受託サービス一覧

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    ユーロフィンジェノミクス

    70,000
    円〜 (税別)

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

    オリゴDNA合成 PCReady™プライマー

    ユーロフィンジェノミクス

    オリゴDNA合成 PCReady™プライマー

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。