PAGETOP

製品の特長

使用するソフトウェアは以下の指標をスコア化しています。

概要

RNA干渉法に基づく発現抑制を行う場合,ターゲット遺伝子に対して適切なsiRNA配列を選択する必要があります。高精度アルゴリズムを有し,RNA干渉法実験データをフィードバックした配列デザインソフトウェアを用いて,siRNA配列を高い的中率でデザインします。

仕様

サンプル種類
解析法
報告内容
目安納期
その他
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカージーンデザイン
販売元
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。