PAGETOP

シュガーチップを用いた SPR 解析受託サービス

    製品の特長

    リンカー分子を介して糖鎖を金薄膜に固定しています。

    目的物質を標識せずに,糖鎖との相互作用解析を行います。

    糖鎖と目的物質の相互作用解析に!

    糖鎖を固定化したチップを用いた SPR(Surface Plasmon Resonance:表面プラズモン共鳴)解析受託サービスです。タンパク質やウイルスなどの目的物質と糖鎖との相互作用を,標識することなく,リアルタイム,かつ網羅的に測定できます。

    仕様

    サンプル種類該当項目: なし
    解析法該当項目: なし
    報告内容該当項目: なし
    目安納期該当項目: なし
    その他該当項目: なし
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
    メーカーシノテストサイエンス・ラボ
    販売元フナコシ
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

      注意事項

      • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
      • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。