PAGETOP

スピードコンジェニックマウス作製受託サービス

    製品の特長

    129 系統やBALB/c 系統の遺伝子改変マウスからおよそ1.5 年でコンジェニック系統を樹立します。

    80 種類のマイクロサテライトマーカーを設定しています。

    マイクロサテライト解析のみの受託も可能です。

    概要

    遺伝子改変マウスを129 系統やBALB/c 系統で作製した場合,近交系と戻し交配(バッククロス)を行ってから各種解析を行います。通常は野生型であるC57BL/6 系統と10 回以上かけ合せてコンジェニック系統を樹立する必要があります。これは通常3 ~ 5 年と長い時間と高いコストを要する作業です。株式会社トランスジェニックではマイクロサテライトマーカー解析を行い,およそ1.5 年/ 5 世代で置換率99%以上のコンジェニック系統を作製します。早くコンジェニック系統を樹立するには出来るだけ早い段階でマイクロサテライト解析を行い,高い割合でC57BL/6 系統へと置換された系統を次の交配に用いる事で効率化が図れます。

    仕様

    サンプル種類該当項目: なし
    解析法該当項目: なし
    報告内容該当項目: なし
    目安納期該当項目: なし
    その他該当項目: なし
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
    メーカートランスジェニック
    販売元
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

      注意事項

      • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
      • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。