PAGETOP

非天然アミノ酸導入タンパク質の受託合成サービス

    活性を保持した標識タンパク質を取得することができます

    アンバーコドン(TAG)または4塩基コドン(CGGG)を用いて,非天然アミノ酸をタンパク質の特異的な位置に導入いたします。タンパク質の蛍光標識において,ランダムに標識されてしまう従来の化学標識法では標識の際に活性が失われてしまう場合がありました。タンパク質への蛍光標識アミノ酸の導入位置を制御することで,活性を保持した標識タンパク質を取得することができます。また,アンバーコドンと4塩基コドンを同時に使うことで,2種類の非天然アミノ酸をタンパク質に同時に導入することも可能です。これにより,FRET(蛍光共鳴エネルギー移動)を用いる実験などにご利用いただけます。蛍光/ビオチン標識だけでなく,翻訳後修飾アミノ酸や機能性アミノ酸などの非天然アミノ酸の導入にもご対応いたします。

    仕様

    サンプル種類該当項目: なし
    解析法該当項目: なし
    報告内容該当項目: なし
    目安納期該当項目: なし
    その他該当項目: なし
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
    メーカープロテイン・エクスプレス
    販売元フナコシ
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

    ※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

      注意事項

      • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
      • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。