PAGETOP

製品の特長

アプタマーの核酸骨格および塩基に各種修飾を導入してあり,標的分子への親和性・特異性を向上させています。

従来のSELEX法と全く異なる手法での探索を行うため,SELEX法による探索が困難な新規配列を見出すことが期待されます。

標的分子に結合するアプタマーを見出す確率について,SELEX法(30~50%)より高効率(~70%)であると報告されています。

X-Aptamerの使用例参考文献:Zeidan E. et al., Sci. Rep., 6 : 26714 (2016)

親和性・特異性が向上した新しい修飾アプタマー

お客様の標的分子に特異的なX-Aptamerを探索する受託サービスです。X-Aptamerは,核酸骨格および塩基に修飾を導入し,標的分子への親和性・特異性を向上させた独自のアプタマー技術です。

仕様

サンプル種類該当項目: なし
解析法該当項目: なし
報告内容該当項目: なし
目安納期該当項目: なし
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーAM Biotechnologies, Inc.
販売元フナコシ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。