PAGETOP

バキュロウイルスによるタンパク質産生受託サービス

    概要

    バキュロウイルスに感染した昆虫細胞から組換え体タンパク質を産生させる受託サービスです。バキュロウイルス発現ベクターシステム(BEVS)は組換え体タンパク質の大量産生の強力かつ多彩な手段として知られています。このシステムは簡便で,高発現レベルであり,また任意の発現タンパク質に翻訳後修飾を組込むことができます。バキュロウイルス発現サービスパッケージには,ウイルスの産生とフレキシブルスケールのタンパク質産生が含まれています。基礎研究,製薬研究,バイオテクノロジー産業に最適です。1 件あたり,最大 100 L までタンパク質を産生できます。さらにタンパク質の生産性を高めるため,Sf9,Sf21,Hi-5,そのほかの昆虫細胞に固有なコドンの最適化を無料でご提供いたします。

    仕様

    サンプル種類該当項目: なし
    解析法該当項目: なし
    報告内容該当項目: なし
    目安納期該当項目: なし
    その他該当項目: なし
    メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
    表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
    メーカージェンスクリプトジャパン
    販売元
    メーカーサイト製品ページ
    カタログダウンロード

      注意事項

      • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
      • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。