PAGETOP

製品の特長

MRM用のMS標準ペプチドは,MS/MSにおいて内在性ペプチドのピークからずれたピークを示します。

JPT社のMS標準ペプチドは,C末端に標識可能で4種類から選択できます。

4種類のタグのうち,JPT-tagはトリプシンで切断される独自の低分子化合物で,切断後はペプチドと1:1で存在します。既知量のJPT-tagをLC後にUV検出する事で絶対定量を実現します。

MRM(SRM)分析用MS標準ペプチド合成受託サービス

三連四重極型質量分析装置によるMRM(SRM)分析用のMS標準ペプチドを合成するサービスです。JPT Peptide Technologies社のMS標準ペプチドを利用する事で,定量化分析を高S/N比で実現します。

仕様

サンプル種類該当項目: なし
解析法該当項目: なし
報告内容該当項目: なし
目安納期該当項目: なし
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーJPT Peptide Technologies GmbH
販売元フナコシ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。