PAGETOP

製品の特長

抗原タンパク質のアミノ酸配列情報と抗体または抗血清をご用意いただくだけで,アレイ試験の結果,ポジティブエピトープの配列などを掲載したレポートをお届けします。

お客様のご希望に応じたペプチドアレイを作製します。

アレイ完成後,短期間で結果をご報告いたします(初期データの解析時間:約6時間)。

Biotin-streptavidinとCy3の組み合わせによる蛍光シグナルを検出するため,検出レンジが広く,高感度です。

Peptide Array-Based Epitope Mapping Service

抗原上の抗体結合部位を同定するためのエピトープマッピング解析受託サービスです。RayBiotech社にて,ご希望の重複ポリペプチドをデザイン・合成し,それを固定化したガラススライドアレイを作製して,レーザースキャナーによる検出および解析を行います。診断アプリケーション,ワクチン開発,タンパク質相互作用の解析,自己免疫疾患の研究などに有用です。

仕様

サンプル種類該当項目: なし
解析法該当項目: なし
報告内容該当項目: なし
目安納期該当項目: なし
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーRayBiotech, Inc
販売元
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。