PAGETOP

製品の特長

レンチウイルス,phiC31インテグラーゼ,またはPinPoint技術を用いて構築します。

過剰発現,遺伝子ノックダウン,またはレポーター細胞株を作製できます。

プロモーターやエンハンサーエレメントとGFP, RFP, あるいはluciferaseを融合させた安定発現レポーター細胞株も作製いたします。

レンチウイルスを用いた場合,MOIの異なる2種類の細胞株構築も可能です。

抗生物質存在下の細胞生存率を確認したトリパンブルー染色データおよび細胞生存曲線データをご提供します。

接着細胞・浮遊細胞のいずれでも対応いたします。

レンチウイルスおよびその他の手法により作製します

安定発現細胞株を作製する受託サービスです。目的遺伝子発現,遺伝子ノックダウン,およびレポーター細胞株も作製いたします。

仕様

サンプル種類該当項目: なし
解析法該当項目: なし
報告内容該当項目: なし
目安納期該当項目: なし
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーSystem Biosciences, LLC
販売元フナコシ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。