PAGETOP

製品の特長

チップ方式・ドロップレット方式をお選びいただけます。

希少変異解析,CNV(コピー数多型),低発現の遺伝子・microRNA発現解析に対応します。

絶対定量のためPCR効率の影響が無く,1.1倍の差も±10%の誤差で測定できます。

TaqMan法,EVAGreen法(SYBR法)に対応しています。

リアルタイムPCRプローブを用いて検出します。

概要

デジタルPCR法では,高い精度で検量線を作製せずに絶対定量を行う事ができます。マイクロアレイ,次世代シークエンス解析等の実験系で絞り込んだ遺伝子の検証実験等にもご利用下さい。

仕様

サンプル種類該当項目: なし
解析法該当項目: なし
報告内容該当項目: なし
目安納期該当項目: なし
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーDNAチップ研究所
販売元フナコシ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。