PAGETOP

製品の特長

Expi Sfシステムの各コンポーネント(細胞、培地、トランスフェクション試薬など)がタンパク質発現用に最適化されており、従来の昆虫発現系に比べ3倍以上の高いタンパク質収量を実現します。

既知組成の培地を用いる為、いつでも安定的に目的タンパク質を発現することが可能です。

浮遊培養でのタンパク質発現のため、スケールアップが容易です。

発現ベクター構築からタンパク質発現・精製まで、一貫してサポートします。

ご提供いただくもの

Gibco ExpiSf システムは、既知組成(イーストレート不含)の培地とタンパク質発現エンハンサーを含む初のバキュロウイルス発現システムであり、信頼性の高い結果を期待できます。既存の 昆虫細胞発現系に比べて3倍以上高いタンパク質収量を実現します。

少ない培養量、培養時間で、より多くのタンパク質を産生することが可能です。

1.哺乳類細胞用発現クローンおよび情報

2.Western blot用抗体 ※Western blotting をご希望の方のみ

仕様

サンプル種類昆虫細胞-Expi Sf発現系
解析法該当項目: なし
報告内容培養上清(又は細胞ペレット) バキュロウイルス溶液
目安納期8週間~
その他サービス: 参考価格
ウイルス作製: 27万円
小スケール検討: 53万円
大量培養: 250mL 20万円~
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーサーモフィッシャーサイエンティフィック
販売元ライフテクノロジーズジャパン
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    関連の受託サービス一覧

    GeneArt 遺伝子合成

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    GeneArt 遺伝子合成

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    ユーロフィンジェノミクス

    70,000
    円〜 (税別)

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    ユーロフィンジェノミクス

    オリゴDNA合成 スタンダードオリゴ合成

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。