PAGETOP

製品の特長

DAO(ジアミンオキシダーゼ)活性測定(腸管機能マーカー)

GLP-1, GLP-2(グルカゴン様ペプチド)測定(腸管細胞増殖マーカー

概要

■DAO(ジアミンオキシダーゼ)活性測定(腸管機能マーカー)

DAO活性は小腸や腎、胎盤、特に小腸の絨毛上部において活性が高いことが知られています。DAOの作用としては、 細胞増殖の制御、有害なポリアミン、ヒスタミンの異化による生体防御があります。

臨床的意義としては、①ヒトでは出生後6歳頃までDAO活性は上昇し、それ以降は徐々に低下し成人値に近づくこと ②小腸組織中のDAO活性は血中のDAO活性と有意に相関すること ③絶食や手術等のストレス、抗がん剤等は腸管上皮細胞の萎縮を引き起こすため、DAO活性が低下することが知られています。

以上のことから、DAOは腸管が正常に機能していることを評価する指標として重要なマーカーであると考えられています。(下図参照)

測定方法は、Takagiらの方法またはELISA法により、血清、腸管組織サンプルを測定いたします。

■GLP-1, GLP-2(グルカゴン様ペプチド)測定(腸管細胞増殖マーカー)

GLP-1、GLP-2 (glucagon-like peptide)-1, 2は小腸絨毛の高さを上昇させ、小窩細胞の増殖を促進し、腸細胞のアポトーシスを抑制します。完全静脈栄養に起因する腸の発育不全を防ぐとされています。従って、これらは腸管上皮細胞の健常性を評価する指標として有用であると考えられます。

血清や腸管組織サンプルをELISA法を用いて測定いたします。

仕様

サンプル種類ジアミンオキシダーゼ(DAO)、GLP-1、GLP-2測定
解析法DAO活性測定
報告内容試験報告書
目安納期お問合せ
その他■DAO活性測定: Takagiらの方法
試料数1~25: 100,000円
試料数26~50: 196,000円
試料数51~75: 285,000円
試料数76~100: 372,000円
■GLP-1, GLP-2測定: ELISA法
①GLP-1(Active)測定: 195,000円
②GLP-1(Total)測定: 201,500円
③GLP-2測定: 201,500円
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカー自然免疫応用技研
販売元富士フイルム和光純薬
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

    関連の受託サービス一覧

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    ユーロフィンジェノミクス

    70,000
    円〜 (税別)

    ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

    SelectScreen キナーゼプロファイリングサービス

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    SelectScreen キナーゼプロファイリングサービス

    SelectScreen P450プロファイリングサービス

    サーモフィッシャーサイエンティフィック

    SelectScreen P450プロファイリングサービス

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。