PAGETOP

製品の特長

高タイターのAAV作製を遺伝子合成やベクター構築からサポート

独自技術により高タイターでAAVを作製(>1013 VG/mL)

多様なプロモーター・レポーターを選択可能(図.1)

dsAAVベクターも使用可能

多様なセロタイプで作製可能(AAV1~9, AAV-PHP.B, AAV-PHP.eB, AAV-DJ/8, AAV-DJ)

概要

SignaGen社AAV作製サービスでは、Cis-plasmidの構築から独自技術による高タイターのAAVパッケージングまで、AAVを使用した研究を幅広くサポートします。

■AAV作製サービス

Cis-plasmidの構築からAAVのパッケージングまでを行います。

・作業内容

Cis-plasmidの構築と調整

AAVへのパッケージングと2×CsCl超遠心によるAAVの精製

qPCRによるAAVのタイトレーション

■AAVパッケージングサービス

お送り頂いたCis-plasmidを使用してAAVのパッケージングを行います。

・作業内容

お送り頂いたCis-plasmidのAAVへのパッケージングと2×CsCl超遠心によるAAVの精製

qPCRによるAAVのタイトレーション

AAVの作製容量に応じて以下の3種類のスケールで対応しております。

仕様

サンプル種類お問合せ
解析法該当項目: なし
報告内容お問合せ
目安納期該当項目: なし
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーSignaGen Laboratories
販売元コスモ・バイオ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

Cis-plasmidのITR間の配列は、ご希望のプロモーター、レポーター、セレクションマーカーをお選び頂けます。

Cis-plasmidのITR間の配列は、ご希望のプロモーター、レポーター、セレクションマーカーをお選び頂けます。

  • Cis-plasmidのITR間の配列は、ご希望のプロモーター、レポーター、セレクションマーカーをお選び頂けます。
  • ■データ例
SignaGen社と競合メーカーのAAVベクターの純度とAAVの感染性に関する比較データ
A: AAV ベクター (total 1 x 109 VG/lane) を SDS-PAGE にかけ、銀染色を行った。
Lane 1: GMP基準のAAVベクター、Lane 2: SignaGen 社で調製された AAVベクター、Lane 3~5: SignaGen社以外のAAVベクター、Lane 6:分子量マーカー
B: AAV9-GFPをマウス眼球へ感染させた。
 左図:競合メーカーのAAV9-GFP (total 5 x 109 VG)
 右図:SignaGen 社のAAV9-GFP (total 5 x 109 VG)
  • マウス筋組織におけるAAV感染効率の検証データ
A: 競合メーカーの AAV1-GFP(2×109 VG)
B: SignaGen社のAAV1-GFP(2×109 VG)
C: A, Bの蛍光強度の比較データ

関連の受託サービス一覧

GeneArt 遺伝子合成

サーモフィッシャーサイエンティフィック

GeneArt 遺伝子合成

ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

ユーロフィンジェノミクス

70,000
円〜 (税別)

ウサギポリクローナル抗体作製 - バリュー抗体

タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

サーモフィッシャーサイエンティフィック

タンパク質発現受託サービス Expi293 発現系

関連の機器一覧

注意事項

  • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
  • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。