PAGETOP

製品の特長

中心エネルギー代謝に特化したターゲット型メタボロミクスプラン

糖リン酸やアミノ酸、プリン代謝物など、中心炭素代謝に関係する116種の水溶性・イオン性代謝物質を高感度で解析可能です。

三点検量による濃度計算を全物質について実施しており、生体内や細胞内における代謝の状態を定量的に判断することが可能です。

主成分分析(PCA)、階層的クラスタリング解析(HCA)、パスウェイマップ等が基本の解析結果として付属しており、結果の解釈が容易です。

分析サービスの概要

キャピラリー電気泳動(CE)と質量分析計(MS)を組み合わせたCE-MSシステムにより代謝物質の網羅解析(メタボローム解析)を行います。

CEのもつ高い分離能は生体に多く含まれる水溶性・イオン性の代謝物質の測定に最適で、他システムでは分離の難しい代謝物質も検出が可能です。

測定対象物質一覧は「アノテーションリスト」のリンクよりご確認ください。

HMTの受託解析は年間1万検体以上の試験実績を有し、これまでに累計で600報超の論文に試験結果をご利用いただいています。

仕様

サンプル種類臓器、培養細胞等(血液等は検出物質数が少ないため応相談)
解析法CE-QqQMS, CE-TOFMS
報告内容検出された各物質の濃度計算値、t検定結果、主成分分析(PCA)、統計的クラスタリング解析(HCA)、パスウェイマップ、生化学パラメータ
目安納期4~6週程度
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ
販売元ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード製品カタログ

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

中心炭素代謝やアミノ酸代謝など、測定結果を代謝経路に描画したパスウェイマップが基本の解析結果として付属します。

中心炭素代謝やアミノ酸代謝など、測定結果を代謝経路に描画したパスウェイマップが基本の解析結果として付属します。

  • 中心炭素代謝やアミノ酸代謝など、測定結果を代謝経路に描画したパスウェイマップが基本の解析結果として付属します。
  • 主成分分析(PCA)、階層的クラスタリング解析(HCA)結果のヒートマップが基本の解析結果として付属します。
  • 測定対象物質の一覧はお問い合わせください。

関連の受託サービス一覧

リン酸化タンパク質発現・相対定量解析

ファーマフーズ アプロサイエンスグループ

リン酸化タンパク質発現・相対定量解析

リピドーム・メタボローム解析受託

かずさゲノムテクノロジーズ

リピドーム・メタボローム解析受託

iTRAQ®試薬を用いたタンパク質発現・相対定量解析

ファーマフーズ アプロサイエンスグループ

iTRAQ®試薬を用いたタンパク質発現・相対定量解析

関連の機器一覧

注意事項

  • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
  • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。