PAGETOP

製品の特長

特長

お客様の研究目的に沿って「モチーフ検出(別途有料オプション)」などの高次解析にも対応致します。

CUT&RUN-seq解析の実績豊富な専門家が中間・最終報告を実施し、解析結果を解釈も含め丁寧にご説明いたします。

概要

CUT&RUN (Cleavage Under Target & Release Using Nuclease) は、DNAとタンパク質の相互作用を解析する技術です。CUT&RUN-seqの高次解析をすることで、論文用の図表作成にご活用いただけます。また、中間報告では、解析結果をもとに最終的な解析方針を確認するため、想定通りの報告書を得ることができ、再依頼による時間・金銭的コストがかかりません。最終報告で解釈を含めて丁寧にご説明いたしますので、「結果の見方がわからない」といった困りごとを避けることが可能です。

仕様

サンプル種類一般的な生物種およびモデル生物に対応
解析法・データのクオリティコントロール  混入した短いアダプター配列の除去  短すぎるリードの除去  使用ツール:FastQC, Cutadapt, TrimGalore ・アライメント  使用ツール:Bowtie2, SAMtools ・ピーク検出  使用ツール:MACS2 ・アノテーション  使用ツール:ChIPseeker
報告内容・データ解析結果報告書(PDF) ・クオリティーコントロール後データ(FASTQ) ・マッピング結果(Duplicate read除去後BAM) ・検出されたピーク(アノテーション後BED)
目安納期お問い合わせ
その他供与物1: FASTQデータ
供与物2: サンプル情報
供与物3: アダプター配列(オプショナル)
供与物4: 生物種
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカーアメリエフ
販売元アメリエフ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード製品カタログ

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

解析例

解析例

    関連の受託サービス一覧

    DNAシーケンス

    ユーロフィンジェノミクス

    DNAシーケンス

    非標識(ラベルフリー)プロテオミクス

    メディカル・プロテオスコープ

    非標識(ラベルフリー)プロテオミクス

    関連の機器一覧

    注意事項

    • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
    • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。