PAGETOP

製品の特長

網羅的オープンクロマチン領域解析

Transposomeによる網羅的オープンクロマチン領域解析(Assay for Transposase-Accessible Chromatin Sequencing:ATAC-Seq)

実験ごとの抗体バリデーションは不要

経験と実績が豊富なActive Motif社による作業

概要

オープンクロマチン領域の網羅的解析を行います。ATAC-Seq法を採用することで、従来法のDNase-Seq法やFAIRE-Seq法に比べ、少ない細胞数の解析に対応し、安定した解析結果が期待できます。

実験ごとに特定の抗体のバリデーションも不要なため、ChIP-Seq解析より低価格で対応可能です。

仕様

サンプル種類お問合せ
解析法該当項目: なし
報告内容シーケンス配列情報(fastq) マッピング情報(bam) ピークコール結果一式(Excel) UCSC閲覧ファイル(BED、bigWigURL)
目安納期お問合せ
その他該当項目: なし
メーカー希望小売価格(税別)お問い合わせ下さい
表示価格は代表的な仕様のものです。詳細はお問い合わせください。
メーカータカラバイオ
販売元タカラバイオ
メーカーサイト製品ページ
カタログダウンロード製品カタログ

※リンク先で情報を閲覧する際に、ログイン・フォーム入力等を求められる可能性がございます。

<納品データ例>

<納品データ例>

  • <納品データ例>

注意事項

  • 価格及び、サービスの仕様・内容などにつきまして、予告なしに変更されることがあります。
  • 表示している参考価格に消費税等は含まれておりません。